後には引けないリターンライダー

わたくしリターンライダーです

更新日:

ども、リターンライダーのやぶたです。もはやリターンライダーはおじさん(おばさん)の代名詞でしょうか。そんな年齢です。

若い頃は毎日毎晩のように乗っていましたが、結婚、子育てと人生の山場を迎えて、原付きも維持できないような状況に陥りましたが、どうにかこうにか復活です。

思い出す限りの車歴はVFR400R(’86初期型)→NSR250R(’89TERRAカラー)→TZR250(’85初期タコメータ白文字盤)→RG250Γ(3型WWカラー)→RZ250(定番仕様・F廻り、E/Gは350)という感じ。日常の足としてペリカンジョグとかChampRSとかパッジョグとかのヤマハの縦型エンジンのスクーターがいつも傍らに。

車種や年式を見て分かる人も多いと思いますが3ナイ運動の真っ只中に免許を取得。レプリカブームもありそっち方向に行きました。NSRで2サイクルにハマり、その後はどんどんピーキーな方向へ突き進んだ、そんな感じです。

ライダー復帰の際には流石にレプリカは選択肢から外しました。ツーリングがメインで、少しは林道なんかも行ってみたいなぁということでヤマハのTT-Rが候補に上がっていました。予算10万円。ずいぶんと長いことヤフオクをチェックしていましたが手頃なTT-Rが出てこない。そのうちに2サイクルでなくて大丈夫か?と思うようになり、乗ってダメなら売って買い直せばいいやということで候補車がCRM250にチェンジ。ミーハーなので倒立フォークの2型以降で探しました。

タマ数も減っているせいか高値のCRM。10万円の予算ではキツいなぁと思っているうちに部品取りとしては極上の部類に入る書類付きの部品取り車を発見。蓋を開けてみると欠品部品もほとんどなく大当たり。ということで、現在はCRM250で遊んでいます。2サイクルを選んで大正解。

-後には引けないリターンライダー

Copyright© ムサニ|武蔵野二輪同好会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.