パーツインプレッション

Bluetooth スピーカー イヤホンマイクを買ってみた。

更新日:

どうも、アフロです。
ヘルメットに装着してBluetoothでスマホに接続するスピーカーイヤホンマイクを買ってみました。
これでLINEグループ通話を試してみようという魂胆です。

前回のUCガンダムツーリングでの話ですが、走ってる最中会話がないんですよね。
いつもはやぶたもシェルパも話が止まらない部類の人種なのですが、ツーリング中はとても静かです。

なぜなら、会話は信号待ちの際に隣り合わないと聞こえないからwww
おまけに大きな声で話すので、まわりの車からは会話の内容が丸聞こえだったと思います。

通常であれば、バイク用のインカムとかをヘルメットに付けたりするのでしょうが全員持っていません。

くわしくは、「マスツーリング、その時おしゃべりは?」参照

FTRに一人で乗っていると音楽やスマホからのナビも聞こえず不便だったので、とりあえずランニング時に音楽を聞くのに使っていたBluetoothイヤホンを使っていた。

使っている最中はとてもいいのですが、ヘルメットを脱ぐ時にかならず取れて毎回落下www
毎回落下のイライラと片耳がふさがってしまうのが嫌だったのでAMAZONで物色開始。

アフロと同じようにバイク用高価なインカムはいらないけど、スマホとは繋げたいと思う方は多いようで、AMAZONでいくつか見つかった中でこちらを注文しました。
いくつか同じような商品があったのですが、スピーカーが厚いと耳に当たるらしいので、薄いものを選びました。

そして翌日には到着。

箱が長細く、サランラップと同じくらいのサイズですw

箱から出すと脱着用のマジックテープの予備もあり、良い感じです。
マニュアルは、全て英語でした。
取り付け前にペアリングしてテストしましたが問題なさそうです。
音声は英語と中国語が選べるようですが、初期設定の英語のままにしました。

早速、Myヘルメット(オージーケーカブト KAMUI2)に装着。

ケーブルの取り回しは、苦労しなかったのですが、ヘルメットをかぶってみると充電用の接続部分が後ろでプランプランしててちょっと気になる。。。
部屋の中でヘルメットをかぶって、娘相手に電話で会話。どうやら問題なく会話もできています。

気になったところ・・・

その①
充電用についてきた付属のUSBケーブルじゃないと形状的に充電できないぽいwww
プランプランしてしまうのは、バイクに乗れば気にならないかもしれないので後々考えます。

その②
イヤホンの基本音量調整がUPボタンしかなく、音量最大の次が音量最小となる。しかも25段階www
古いデジタル時計の時間合わせみたく丁度よいところを逃すとまたやり直し。。。
これはイヤホン側の基本音量の調整なので、普段の微妙な音量の上げ下げは普段スマホでやればいいだけなので、一度だけ我慢すれば耐えられるかな。。。

まだ、実際のバイク乗車時に試していないので、次のツーリングで試してみたいと思います。

余談
とりあえず、一通り音量調整も終わり次回に備えて充電してたところ、小5の次女がヘルメットって充電が必要なの??と不思議がっていた。
確かにヘルメットからケーブル伸びてコンセントに刺さってるって異様だよねー。わかるわー。

-パーツインプレッション

Copyright© ムサニ|武蔵野二輪同好会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.